遠赤外線はどんな物でも暖めるのですか?

人体や家具、壁や床、天井等の有機物は遠赤外線を吸収しやすいため、よく暖まります。温風で強制的に暖める暖房と違い、お部屋の空気を乾燥させません。また、皮膚表面への刺激が少ないので、じんわりと心地よく体を暖めてくれます。暖められないものとしては、遠赤外線を反射してしまうメッキや光沢のある金属類です。

遠赤外線にはどのような効果がありますか?

遠赤外線の中でも体に吸収されやすい波長は「育成光線」と呼ばれ、人体に有益な作用をもたらすエネルギーです。遠赤外線は皮膚表面で吸収されやすく、その結果発生した熱が血流の循環により、全身を芯からくまなく暖めてくれます。

お部屋が暖まるまでにどの位の時間がかかりますか?

お部屋の広さや断熱性・気密性によって暖まるまでの時間や暖まり方が変わります。製品本体は数分で暖まり始め、20分〜30分でヒーター温度が安定します。オイルヒーターに比べると暖まるまでの時間は早いですが、ハロゲンヒーターやエアコン、ファンヒーターなどのような速暖性はありません。
ただし、遠赤外線は体やお部屋そのものを暖めてくれますので、一度暖まると体温や室温が下がりにくくなります。また、暖まった壁や床から出る輻射熱が、お部屋の中を均一に暖め、お部屋の中に温度差が生まれにくいという特徴があります。

どの位の広さの部屋まで暖められますか?

住宅の構造により異なります。「夢暖望400型H」は足元などの小スペース用、「夢暖望660型H」は4.5〜7畳、「夢暖望880型H」は6〜8畳、「暖話室1,000型H」は6〜9畳を暖房能力の目安としていますが、断熱性や気密性の高い住宅であれば能力以上の効果を発揮することもあります。

目安以上の広いお部屋を暖めたい場合や、寒冷地、冬の寒い時期にご使用される場合には、エアコンやファンヒーターなど立ち上がりの早い暖房でお部屋を暖めてから「夢暖望」「暖話室」に切り替えていただく併用をお勧めします。そうすることによって、お部屋を効率的に暖め、室温を維持し、乾燥や嫌な臭いを防ぎ、換気にほとんど気を使う必要もなく、快適にお部屋を暖めることができます。

寒冷地での使用には適していますか?

石油ストーブやファンヒーターのように強力な暖房能力はありませんので、寒冷地では補助暖房としてお考えください。ただし、暖まり方は住宅構造に大きく影響を受けますので、断熱性や気密性が高ければ、寒冷地でもお部屋を暖めることは十分可能です。

電源を入れても赤くなりませんが?

遠赤外線は「赤の外の光線」と表現されているように、目に見えず、電源を入れても赤く光りません。
明るく光るのは可視光線で、お部屋を暖める効果はありません。遠赤外線パネルヒーターは安全性が高く、まぶしくない、音がしない、換気や加湿も必要ないため、寝室や子供部屋でも安心してご使用いただけます。

製品本体が正常に作動している場合、電源スイッチ(オレンジ)とワット数切替スイッチ(グリーン)の両方のランプが点灯します。何らかの原因で安全装置(過熱防止装置)が作動している場合には、電源スイッチのランプだけが点灯し、ワット数切替スイッチのランプは消灯していますので、「取扱説明書」か「電源が切れてしまった場合の復帰方法」の内容に沿って復帰処理を行ってください。(暖話室のスイッチは電源スイッチとワット数切替スイッチ以外に電源ランプがあり、その点灯状況で動作を確認していただくことになります。)

思ったほど暖かくありませんが?

遠赤外線パネルヒーターは、寒い日に日向ぼっこをしている時と同じような暖かさを感じさせてくれる暖房器です。空気はひんやりしているのに体は暖かい、という感覚です。空気を暖めないので暖かさに物足りなさを感じる方もいらっしゃると思いますが、遠赤外線の効果で体や壁や床などをしっかりと暖めてくれます。自然な暖かさなので、慣れてしまうと他の暖房器はもう使えないというお客様もいらっしゃいます。
暖まり方は、熱いというよりも、いつの間にか寒くなくなっているという表現の方が当てはまるかもしれません。暖房能力よりも安全面を重視したい方、乾燥やお部屋の空気が汚れるのを避けたい方、室内で長時間過ごされることの多い方には最適な暖房方式です。

子供の部屋に置きたいのですが大丈夫ですか?

製品本体表面の平均温度は38℃以下(室温が18℃くらいの時)なので、とても安全性の高い仕様となっています。(※室温にも影響を受けますが、55〜60度の温度になる箇所もあります。)
また、熱くなりやすいパネルヒーター上部に植毛加工を施すことで触れてしまった際の熱さを軽減し、安全性を高める効果をもたらします。(上部への植毛は、夢暖望の仕様です。暖話室は柵全面に植毛加工を施しています。)また、柵の隙間を4mm幅にした安全柵を全機種に採用しておりますので、小さなお子様の指でも入らない、より安全性の高い仕様となります。遠赤外線の効果でしっかりとお部屋を暖めながらも、安全性を最優先に配慮した設計になっていますから、子供部屋でも安心してお使いいただけます。

使用するときの注意事項は?(安全装置の正しい復帰方法の手順)

使用中(通電中)にタオルなどを被せてしまうと、熱がこもってパネルヒーターが高温となり危険なので、安全装置(過熱防止装置)が作動し通電を止めてしまいます。お客様ご自身で簡単に復帰できますが、繰り返し行うと過度な負荷が掛かり、製品本体を傷める原因となりますので十分ご注意ください。また、「暖話室」は、毛足の長いジュウタンの上などで使用すると内部に熱がこもりやすくなるため、この場合にも安全装置が働いてしまうことがあります。(下の隙間から冷たい空気を自然に取り込み、本体が熱くなり過ぎない設計になっています。)
安全装置の復帰方法は、「取扱説明書」か「電源が切れてしまった場合の復帰方法」をご覧ください。
※夢暖望シリーズは本体裏面の復帰ボタンを押すことで安全装置が解除されます。

電気カーペットの上で使用しても問題ないでしょうか?

電気カーペットとの併用は特別問題ありませんが、電気カーペットの上にキャスターが埋もれてしまうくらい毛足の長いジュウタンなどを敷いた状態でお使いになると、製品本体の内部に熱がこもりやすくなり、安全装置(過熱防止装置)が作動してしまう場合があります。

お手入れ(お掃除)はどのようにするのでしょうか?

本体の汚れは中性洗剤を薄め、布につけて拭き取ってください。
その後、乾いた柔らかい布で拭き取ります。「暖話室」の安全柵内側のほこりは、掃除機で外側から吸い取ってください。(「暖話室」は安全柵固定)「夢暖望」は安全柵下側の化粧ネジを外すことによって、安全柵を下から持ち上げることができます。安全柵の内側も本体と同じように中性洗剤を薄め、布につけて汚れを落とした後、乾いた柔らかい布で拭き取ってください。
※「夢暖望」の安全柵内側のお手入れは、ヒーターが十分に冷めた状態の時に行ってください。シンナーなどの溶剤は製品を痛めますので、絶対に使用しないでください。また、暖房のシーズンオフにはほこりが付かないよう、同梱されている収納用ダストカバーに入れて保管してください。ほこりが付いたまま使用すると、焦げたような臭いが発生することがあります。

タイマーは付いていないのですか?

シンプルな構造にすることで故障せず、長く、安心してお使いいただきたいとの考えから、今のところタイマー機能の内蔵は計画しておりません。また、遠赤外線パネルヒーターは、長時間点けっ放しにしてお使いいただいた方が効果的にお部屋を暖められるということもタイマーをつけていない理由の一つです。ご使用されたい場合は、自然館よりプレゼントとして「オートマチックタイマー」をお付けしておりますので、そちらをご使用ください。

キャスターストッパーを付けて欲しいのですが?

キャスターにストッパーを付ける機能を以前検討したところ、ストッパーが効き過ぎると本体が倒れやすくなったり、本体重量が軽いためキャスターがロックしたまま滑ってしまい、床を傷付け易くなることが判明しましたので付けておりません。
使用されたい方はホームセンターなどでテレビ台用のキャスターストッパーが販売されていますので、そちらをご利用ください。

電気代はどのくらい掛かりますか?

1時間あたりの電気代の目安は次の通りです。
「夢暖望400型H」:5〜11円、「夢暖望660型H」:11〜18円、「夢暖望880型H」:16〜24円、「暖話室1,000型H」:7〜27円。(全て税込み)

※1時間あたりの電気代は1,000W(1kW)約27円として計算しています。したがって、500Wでは半分の約14円、250Wでは1/4の約7円となります。1,000Wの電気代を基準に各機種のワット数を当てはめて計算したのが上記の電気代目安です。
※社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会の「電力料金目安単価」27円/kWhを基準としています。電気料金は、各電力会社様とお客様の契約内容によって変わってきます。また、お住まいの地域によっては電気料金値上げの影響を受けますので、あくまでも目安とお考え下さい。

万一故障した際の対応は?

全ての機種が5年間の品質保証付きです。
通常のご使用で故障した場合、保証期間内の修理は無償です。お送りいただく際の送料も製造販売元であるアールシーエスが負担します。お客様が破損させてしまったり、保証期間が過ぎてしまった商品の修理は有償となります。
修理は全てアールシーエスの工場で迅速に対応いたします。修理依頼の際には、保証書をご提示いただくか、製品本体に貼られているシールに記載されている製造番号をお知らせください。なお、商品の梱包箱および梱包材は大切に保管してください。修理などで製品を送付していただく際に必要となります。それ以外の箱を使って送付された場合、梱包状態が適切でないと輸送中に破損してしまう恐れがありますのでご注意ください。

保証書の記載について

製造販売元であるアールシーエスでは製造番号で出荷管理を行っておりますので、保証書に記載が無くても保証期間内かどうかの確認は取れます。製造番号は製品本体の裏側に、シールで貼り付けてありますので、修理依頼される際には自然館まで製造番号をお知らせください。
「お買上げ 年・月・日」は、製品の到着日としてお考え下さい。

電磁波による影響はありますか?

電磁波というのは電波・赤外線・可視光線・紫外線・X線・ガンマ線など光の波長全てを表したものです。
誤解されている方も多いようですが、電磁波全てが人体に有害なのではなく、無害な波長、有益な波長も含まれています。分かりやすい例では、太陽光線も電磁波ですが、その中に含まれる紫外線は、あび過ぎると良くないので有害、遠赤外線は体を温める効果があるので有益といえるでしょう。患部を暖めることを目的とした赤外線治療器があることからも、遠赤外線は人体に有益な光の波長であることが分かります。

今の世の中は家電製品に囲まれた生活をしています。テレビ・ラジオ・携帯電話などの普及で電波も飛び交っています。また、住宅の近くに送電線があればその影響を受けますし、屋内配線や照明器具からも電磁波は発生します。家の中に家電製品があふれている状況では、何がどう影響を及ぼしているのか特定するのは難しく、複合的に発生する要因も考えなければいけないというのが実態です。

< 夢暖望&暖話室の電磁波測定結果について >
群馬県産業技術センターにて完全に外部からの電磁波を遮断した室内での電磁波の測定の結果、周囲に影響を及ぼすような電磁波は出ていないことが確認されています。
※人体に影響を及ぼすという基準での測定方法がないため、他の機器に影響を及ぼすような電磁波が出ているかどうかという内容で測定を行った結果です。

< 夢暖望&暖話室の安全性対策について >
暖房器としては、電機用品安全法に基づき、財団法人電気安全環境研究所に機器を送って安全マークの取得を行っています。また、それだけに留まらず、法律で定められている範囲を超えた安全対策も行っております。(暖房器の表面温度を基準値以下に下げる、柵の隙間を基準値よりも狭くする、電源コードのトラッキング火災対策を標準装備とするなど。)